マイクロソフトがスカイプを85億ドルで買収

【ニューヨーク=志茂真奈美】 マイクロソフトのスカイプ買収が最終合意に達した。
マイクロソフトは10日、ユーザ数1億7000万人を誇るインターネット電話サービス「スカイプ (Skype)」を、85億ドルで買収することを決定したと発表した。スカイプはマイクロソフトの一部門となり、スカイプのトニー・ベイツCEO は、そのままスカイプ部門の最高経営責任者としてマイクロソフトに迎え入れられる予定。

この買収により、マイクロソフトのLync、Outlook、Xbox Live 等を通じて、スカイプのユーザとの接続が可能になる他、スカイプも、Xbox、Kinect、WIndows Phone 等のマイクロソフト製品をサポートするようになる。

ベイツ氏はこの買収を、「人々に新しいコミュニケーションの方法を広め、国際社会の発展に務めたいとするスカイプの計画にはずみをつけるもの」と歓迎しているという。

スカイプは2003年に設立されたインターネット電話サービス。05年にイーベイ(eBay) に26億ドルで買収された。イーベイは09年に、投資会社シルバー・レイクにスカイプの株式の70%を売却している。今回の買収で、スカイプは100%マイクロソフトの所有となる。

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , , パーマリンク

マイクロソフトがスカイプを85億ドルで買収 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: アメリカの成長産業トップ10 1位はIP電話業界 | The Wall Street News

  2. ピンバック: スカイプがまたダウン マイクロソフトもヤキモキ? | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中