【独占】岩崎夏海さんコメント 最もクリエーティブなビジネスピープル

【ニューヨーク=福山万里子】 米のビジネス誌Fast Companyで20日、今年度の「最もクリエーティブなビジネスピープル100人」に選ばれた、「もしドラ」著者の岩崎夏海さんから23日、The Wall Street Newsに喜びのコメントが届いた。

アメリカへ対する思いなどをつづった、岩崎さんのコメントは以下の通り。

*****************

 今回、Fast Company誌の「最もクリエーティブなビジネピープル100人」に選んで頂き、非常に光栄で、また嬉しいです。なぜなら、世界の人々に楽しんで頂けるものを提供したいというのは、ぼくの当初からの目標だったので、この選考によって、それが一つ達せられた、あるいはその足がかりを作って頂けた、という思いがするからです。

 そもそも、なぜぼくが「世界の人々に楽しんで頂けるものを提供したい」と思うようになったかと言えば、それはぼく自身がさまざまな外国の文化、あるいはコンテンツに触れる中で育ち、それを楽しむと同時に、大いに影響も受け、いつか自分もこういうものを作ってみたいと、自らの進路を決定してきたという経緯があるからです。

 特にアメリカという国からは、小説『ハックルベリー・フィンの冒険』と映画『フォレスト・ガンプ』という、ぼくの人生を決定づける二つの巨大な作品を頂きました。そのアメリカという国に対し、恩返しという意味で、今度はぼくが何か作品を提供したい――そういう思いが、ぼくのもの作りの根底にあったのです。

 ですから、そのある種ぼくの育ての親ともいえるアメリカの権威あるビジネス誌で、世界のクリエイター100人に選んで頂いたことは、このうえなく光栄で、また嬉しいことだと感じるのです。

岩崎夏海
2010年5月23日

広告
カテゴリー: ニュース from US タグ: , , , パーマリンク

【独占】岩崎夏海さんコメント 最もクリエーティブなビジネスピープル への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 最もクリエーティブなビジネスピープル100人 日本人は2人 | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中