スカイプがまたダウン マイクロソフトもヤキモキ?

Image: Skype

【ニューヨーク=志茂真奈美】 インターネット電話の「スカイプ(Skype)」が7日、一部ダウンする事態に陥った。スカイプは先月末にも同様の問題を起こしている。

スカイプ社の公式ブログによると、7日、一部のユーザがスカイプにサインイン出来なくなった。北米東海岸時間の午前の段階では「原因解明中」、午後になって「復旧作業中。間もなく通常に戻る予定」との情報がアップデートされている。

スカイプは先月26日にも、システムの不具合により一部でアクセスできなくなるという事故を起こしており、わずか2週間足らずで2度もダウンした事になる。

マイクロソフト社が85億ドル(=約6810億円)もの巨額の資金を投じて買収したばかりのスカイプ。決して安くない買い物だっただけに、度重なるトラブルにはマイクロソフト側も頭が痛いのではないだろうか?

マイクロソフトがスカイプを85億ドルで買収 (5/10/2011)

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中