レンレン株急落中 ついに9ドルぎりぎり

【ニューヨーク=志茂真奈美】 先月初めにNY株式市場に上場した、中国最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)「レンレン」の株価が9日、ついに10ドルを下回り、9ドル台キープも危ない状況になってきた。

レンレン株は先月4日、一株14ドルで新規公開された。初値は19.50ドル。一時は24ドルの高値をつけた。しかし上場後わずか一週間で、早くも公開値を割り、その後もじわじわと下降が続いていた。特にこの数日は急落が続いていた。

今日9日、10.50ドルで開けたレンレン株はほぼ終日下落し続けた。市場が閉じる30分前には、安値9.10を記録。終値は 9.17ドルで、何と12.75%も値を下げた。このままでは9ドルの切るのも時間の問題だ。

ある投資銀行アナリストは「ロングトップやアリババなどの相次ぐスキャンダルで、このところ中国企業への信用が急激に落ちている。レンレン自体も、書類の不備等が指摘された事もあり、投資家はレンレンの将来性に不安を感じているのだろう」と話した。

レンレン 株式公開に暗雲? (5/3/2011)

中国アリババ社とトラブルで 米ヤフー株が続落中 ソフトバンクも (5/13/2011)

レンレン前会計監査責任者、不正会計に関与? (5/23/2011)

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中