米CNNの視聴者数健闘 13日の共和党ディベートで

【ニューヨーク=福山万里子】 13日夜にCNNで生中継された共和党ディベートを観ていた人は、全米で316万人だったことがわかった。CNN広報が14日、発表した。(プレスリリースはこちら。)

2012年米大統領選で共和党の指名争いに名乗りを上げる7人の候補者が参加した共和党ディベート(=テレビ討論会)は、米国東部時間夜8時から10時まで放送された。

ケーブルニュースCNNのライバル局FOXニュースの視聴者数は、同時間帯で195万人だった。ただし、先月5日FOXニュースが生中継した共和党ディベートは、今回のCNNより少しだけ多い320万人が視聴していた。

一方、地上波ネットワーク局の同時間帯の視聴者数は、ABCのリアリティ番組「The Bachelorette」が716万人、CBSのコメディ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ(Two and a Half Men)」(再放送、8~9時)が600万人(9~10時の「Mike & Molly」は630万人)、NBCで生中継された北米アイスホッケーリーグ(NHL)の決勝戦スタンリーカップ6試合目は526万人だった。

広告
カテゴリー: ニュース from US タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中