中国の動画サイト「Tudou」期待はずれのIPO

【ニューヨーク=志茂真奈美】 中国の動画サイト、トゥドウ(Tudou 土豆網)が17日、ニューヨークのナスダック市場に株式を新規公開した。

公開価格は一株29ドル。ところがそれを13%も下回る一株25.11ドルという価格で取引が開始される事態に陥った。その後、株価は多少持ち直したが、それでも良くて27ドル台。結局、高値27.75ドル、終値25.56ドルと、公開価格を回復する事はなかった。ネットIPOバブルにも、そろそろ陰りが見え始めたのだろうか。

(Image: Tudou via SEC filing)

トゥドウは、ヨウク (Youku 优酷網)と並ぶ、中国では人気のオンライン動画サイト。中国のYoutubeとも称される。視聴者がアップロードした動画の他、トゥドウの独自コンテンツ等も視聴する事ができ、主な収入源は広告と、携帯端末向けの有料視聴サービスの使用料だ。

2010年度の売上げは4340万ドル(=約33億2500万円)で、2850万ドル(同21億8300万円)の赤字。しかし負債も無く、現金資産が3120万ドル(同23億9000万円)と、経営状況は悪くはなかった。

しかし今年に入り、第1四半期の売上げが、前年同期比167%増の1210万ドル(同9億2700万円)ながら、2470万ドル(同20億9800万円)もの赤字。340万ドル(同2億6千万円)の現金を失う事となった。

株式市場そのものが大荒れの上、経営も悪化している事で、トゥドウは投資家達にはあまり魅力的に映らなかったようだ。今回、上場にこぎつけただけでも、幸運だったのかも知れない。

ところで、トゥドウは、日本からのアクセスには規制をかけている。著作権にからむトラブルを避ける為の処置と見られる。

広告
カテゴリー: IT ビジネス, 株式市場 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中