世界で最も家賃の高いショッピング・エリア 銀座は第6位

【ニューヨーク=志茂真奈美】 世界で最も家賃が高いショッピング・エリアはニューヨークの五番街で、日本の銀座は第6位、表参道は第9位。米経済ニュースサイト、ビジネス・インサイダーが報じた。

NY 五番街のアップル・ストア (Image:Apple)

このランキングは、不動産ファーム、カッシュマン・アンド・ウェークフィールドの調査結果をまとめたもの。2010年6月から1年間の、各地域での商業店舗の年間家賃を調査、1平方フィート(約30cm x 30cm)当たりの平均値をはじき出した。

その結果、世界で最も年間家賃が高かったのは、米国、ニューヨーク市の五番街で、2250ドル(約17万3000円)。一坪は約35.6平方フィートなので、坪当たり、約8万ドル(=約616万円)の計算になる。

以下、2位は香港のコーズウェイ・ベイ(銅鑼灣)、1943ドル、3位も同じく香港のセントラル(中環)、1619ドルと続く。

銀座は堂々の第6位 (Image: Wikimedia Commons)

日本では、銀座が第6位にランクイン。年間家賃は1042ドル(=約8万円、坪285万円)だった。表参道も960ドル(同7万3800円、坪263万円)で第9位につけた。

カッシュマン・アンド・ウェークフィールドでは、ドル安のおかげで旅行者が増え、高級小売店の売上げが軒並み伸びている事が、ニューヨークの五番街を堂々の一位にしている大きな理由ではないかとしている。

第10位までのランキングは以下の通り(年間家賃の単位はドル)

1. ニューヨーク市 五番街(米) 2250
2. コーズウェイ・ベイ(=銅鑼灣 香港) 1943
3. セントラル(=中環 香港) 1619
4. チムサアチョイ(=尖沙咀  香港) 1377
5. ニューヨーク市 57丁目(米) 1200
6. 東京 銀座(日本) 1042
7. シドニー ピット・ストリート・モール(豪) 995
8. パリ シャンゼリゼ通り(仏) 992
9. 東京 表参道(日本) 960
10. ロンドン ニュー・ボンド通り(英) 930

広告
カテゴリー: ニュース from US タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク

世界で最も家賃の高いショッピング・エリア 銀座は第6位 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: アップル・ストア 香港・第一号店がオープンへ | The Wall Street News

  2. ピンバック: 世界最大のアップル・ストア グランドセントラル駅に今週オープン | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中