グーグルが、レストラン評価ガイド「ザガット」を取得

【ニューヨーク=志茂真奈美】 グーグルが、レストラン評価ガイド「ザガット(Zagat)」を取得した。金額などの詳細は公表されていない。

「ザガット」は、消費者参加型の評価システムに基づくレストラン・ガイド。実際に各レストランを利用した消費者にアンケートして、結果を集計。味、サービス、内装、価格の4つをを点数化して格付けをする。

従来の、料理評論家による実体が不明瞭な評価システムに疑問を持ったニューヨークの弁護士ティム・ザガットとニーナ・ザガット夫妻が1979年に創刊した。今ではレストランのみならず、ホテル、映画など13のカテゴリーを、世界100都市以上で格付けするまでに。また、ガイドブックの発行だけでなく、ウェブサイトやモバイルでも展開している。日本では1999年に、東京版が株式会社チンタイから刊行された。現在では他に、京阪神版、長野版がある。

ザガットのサイトではグーグルを「満点」と評価

ザガットでは、グーグルによる取得発表後、自社のホームページに「グーグルの格付け」を掲載。地域性、社交性、可動性、利便性の全てにおいて「30点(=満点)」と評価。創業者のザガット夫妻も「グーグルは、情報を探す誰もが一番に訪れるところ。私たちのコンテンツにとっては、最適の場所」、「私たちの赤ん坊を委ねて、この先グーグル家の一員となれる事は最大の喜びです」とのコメントを発表した。

一方のグーグルも、公式ブログにて、「ザガットは、私たちの地域型サービスの礎となるはずです。近所の、そして世界中の素晴らしい(そして、それなりの)体験を発見できるようになるだけでなく、優れた評価、格付けそして洞察力で楽しませてくれる事でしょう」としている。

なお、創業者のザガット夫妻は会長職につき、今後も同社の運営に関わっていくという。

広告
カテゴリー: ニュース from US, ビジネス一般, IT ビジネス タグ: , , , , , , , パーマリンク

グーグルが、レストラン評価ガイド「ザガット」を取得 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: グーグルのザガット買収価格は1億2500万ドル | The Wall Street News

  2. ピンバック: グーグルが独「デイリーディール」を買収 クーポン事業強化へ | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中