バンカメさらに深刻な事態 解雇は4万人に?

【ニューヨーク=志茂真奈美】 先週、最高で3万人解雇と報じられたバンク・オブ・アメリカ(Bank of America 以下バンカメ)。しかし、それさえ「楽観的」な見通しだったようで、実際の解雇は4万人にものぼる可能性が出て来た。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが、関係者の証言として報じたところによると、バンカメ経営陣は企業再編に向けた第一弾策として、4万人程度の解雇を検討しているという。早ければ今月12日にも、CEOのブライアン・モイニハン氏から、何らかの発表がある模様だ。

4万という数字は、最終決定ではなく、今後、上下することもある。また、全員が今すぐという訳ではなく、解雇は数年に渡って実施される予定だ。

バンカメでは現在「プロジェクトBAC(BACはバンカメ株のティッカー・シンボル)」とよばれる、企業再編計画をすすめている。しかし、住宅ローンに関する数々の訴訟にかかる費用に加え、アメリカ経済の停滞が追い打ちをかけるという現状では、利益を増やす事は容易ではない。となると、残された道は、コストを減らすのみ。モイハニン氏は先月、15億ドル(=約1160億円)の経費削減を目指すと発言している。

バンク・オブ・アメリカ 最高で3万人解雇の可能性 (2011年 9月2日)

広告
カテゴリー: ニュース from US, ビジネス一般 タグ: , , , , , パーマリンク

バンカメさらに深刻な事態 解雇は4万人に? への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 米国のレイオフ 9月は2年ぶり最悪の数字に -民間会社発表 | The Wall Street News

  2. ピンバック: クレディ・スイス銀行が、さらに1000人を解雇へ | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中