今度はRIMの「ブラックベリー・プレイブック」が大幅値下げ

RIMのタブレット「ブラックベリー・プレイブック」(Image: RIM)

【ニューヨーク=志茂真奈美】 スマートフォン「ブラックベリー」で知られる RIM(Research In Motion)が製造、販売している、タブレット型コンピュータ「ブラックベリー・プレイブック(BlackBerry PlayBook)」が、大幅に値下げされた。

IT情報サイト、BGR(Boy Genius Report)によると、RIMのCEO、ジム・バルジリー氏は15日の決算報告に関するカンファレンス・コールの中で、同社が「プレイブック」の大幅値下げを計画している事を明らかにしていた。第2四半期のプレイブックの販売台数が、わずか20万だったのがその理由だ。ちなみに20万という数字は、iPad の2日間の販売台数とほぼ同じである。

この発表を受けて、全米の小売店では早くも値下げが始まっている。アマゾン・ドット・コムでは、通常499ドル(=約3万8千円)で売られている16GBのモデルを21%オフの394ドル(同3万円)で販売。家電量販店の中には、249ドル(同1万9千円)まで値下げするところも出ているという。

絶好調のiPadの陰で、各社のタブレット型コンピュータは苦戦している。そんな中、最近では、製造中止決定のHP「タッチパッド」が投げ売り価格で販売され、結果、ベストセラーになるという珍現象が起きている。プレイブックも、タッチパッド人気にあやかる事ができるだろうか?

製造中止決定のHP「タッチパッド」が米でベストセラーに (2011年 8月22日)
HPが迷走中? タッチパッドの増産を決定 (2011年 8月31日)

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , , , パーマリンク

今度はRIMの「ブラックベリー・プレイブック」が大幅値下げ への2件のフィードバック

  1. ピンバック: アマゾンが独自のタブレット「Kindle Fire」を発売へ | The Wall Street News

  2. ピンバック: RIMの新CEOが問題の楽観発言「大きな路線変更は必要ない」 | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中