グーグルが独「デイリーディール」を買収 クーポン事業強化へ

【ニューヨーク=志茂真奈美】 クーポン事業「グーグル・オファーズ(Google Offers)」の不振が伝えられるグーグルが、ドイツのクーポン・サイト「デイリーディール(DailyDeal)」を買収した事が明らかとなった。買収価格などの詳細は不明。

IT関連情報サイトの、TNW(The Next Web)によると、デイリーディールはベルリンを拠点とした、共同購入型クーポン・サイト。2009年12月に、ファビアン・ハイレマン、フェリー・ハイレマン兄弟によって設立された。2011年1〜3月の3ヶ月間にはクーポン25万2千枚を売り上げている。現在は、ドイツの他スイス、オーストリアでも展開しており、特に、オーストリアでの売上げはグルーポンを上回るという。今後は、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、スカンジナビア諸国への進出を予定。2011年度は4000万ユーロ(=約417億円)の売上げを見込んでいる。

デイリーディールは喜びのコメントを発表

デイリーディールは自社ホームページで「グーグルに取得された事は、とても喜ばしい。(デイリー・ディールは)たった2人で設立して以来、2年にも満たない起業だが、信頼できるプラットフォームを構築し、消費者とビジネスを結んできた。我々のチームのノウハウと、グーグル・オファーズの専門技術を合わせれば、消費者により素晴らしいディールを届けられる、もっと強固な企業に成長できる事は確実だ」と、コメントを発表している。

グーグルは、独自のクーポン事業「グーグル・オファーズ」を今年6月に開始。現在、北米のみで展開しているが、苦戦中だ。各社クーポンのアグリーゲータ(=集めて、比較するサイト)Yipit によると、8月期、グーグル・オファーズに掲載されたディールは前月に比べて22%増加しているにも関わらず、売上げは23%減少したという。

グーグルとしては、デイリーディール取得でクーポン事業の強化をはかり、世界的展開を目指したいものと思われる。今月上旬のレストラン評価ガイド、ザガットの取得、そして今回のデイリディール取得。グーグルは、グーグル・オファーズなどローカル型事業のテコ入れを、本格的に行うつもりのようだ。

グーグルが、レストラン評価ガイド「ザガット」を取得 (2011年 9月8日)

広告
カテゴリー: IT ビジネス タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

グーグルが独「デイリーディール」を買収 クーポン事業強化へ への1件のフィードバック

  1. ピンバック: グルーポンがグーグル職員2人を提訴 | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中