カリフォルニア州、明日16日を「スティーブ・ジョブスの日」に

【ニューヨーク=志茂真奈美】 米国カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事が自身のツイッター上で、明日16日を「スティーブ・ジョブスの日」とする事を発表した。

知事のツイート全文は以下の通り

This Sunday will be Steve Jobs Day in the State of California.
(カリフォルニア州では、今度の日曜日をスティーブ・ジョブスの日とします。)

10月16日は「スティーブ・ジョブスの日」 (Image:screenshot)

ウォールストリートジャーナル紙によると、アップルは16日の日曜日に、スタンフォード大学のキャンパス内で、ジョブス氏の告別式を行う予定。スタンフォード大学はジョブス紙が2005年に、死生観を語る、あの有名なスピーチをした縁の場所でもある。シリコンバレーの主要な人物達が招待されているという。

また、カリフォルニア州クパティーノにあるアップル本社でも、19日に職員達がスティーブ・ジョブス氏を偲ぶイベントを開催する事になっている。

スティーブ・ジョブス氏 「死は人生の重要なツール」(2011年10月6日)

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

カリフォルニア州、明日16日を「スティーブ・ジョブスの日」に への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アップル本社でスティーブ・ジョブス氏を偲ぶイベント | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中