ツイッターに続きYelpもNYオフィスオープン アップルと同ビル内

Yelp新オフィスオープンで記者会見を開いたブルームバーグNY市長とストップルマンCEO。2011年10月26日 (Image: Spencer T Tucker, NYC.gov)

【ニューヨーク=福山万里子】 ブルームバーグ・ニューヨーク市長の、「デジタル都市化計画」はとどまるところを知らない。今月初めの米ツイッターにつづき、今度はYelpがニューヨークにやってきた。

都市別にユーザーがレストランやショップのレビューを投稿し、ランキング付けするYelpは、サンフランシスコに本社を置く、ソーシャルネットワーキングサイトのひとつ。地元住民の生の声を反映しており、出張やレジャーで訪れる人にも検索しやすいとあって、人気を集めている。

星の数ほどレストランやショップが点在するニューヨークでは、2007年から仮オフィスを開いていたYelp。今回、新しくオフィスを構えたユニオンスクエアは、有名なファーマーズマーケットや人気レストランがひしめく界隈だ。同じ建物には、すでにアップルの広告部門が入居している。

26日は、ブルームバーグ市長自らYelpオフィスを訪れ、お披露目会見を行った。オフィス内に地元産ビールの業務用サーバーがあり、iPadのアプリでコントロールできるというハイテクぶりに、市長は自らYelp上でレビューを執筆し、「自分もそのアプリが欲しい」と羨ましがった。

同席したYelpの共同創業者で、CEOのジェレミー・ストップルマン氏(33)は、インターネット決済ペイパル(PayPal)でエンジニアリング部門の副社長を務めた後、ハーバードビジネススクールへ入り、2004年にYelpを立ち上げた。4年前、ニューヨークの仮オフィスにはたった2人しか従業員がいなかったそうだが、今後は90人近くの大所帯になるという。

ツイッターがNYに新オフィスオープン ブルームバーグ市長も歓迎 (2011年10月7日)

広告
カテゴリー: ニュース from US, ベンチャー・キャピトル, IT ビジネス タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中