Kindle Fire 発売目前 アマゾンが「無料貸本サービス」を開始

新KIndle は発売目前だ (Image: Amazon)

【ニューヨーク=志茂真奈美】 アマゾンが、Kindle を通じて無料で電子書籍を「貸し出す」サービスを開始する事を明らかにした。

アマゾンの発表によると、無料貸本は、アマゾンのプライム会員限定のサービス。最新のベストセラーなど、数千に上るタイトルの中から、会員は、一回につき1タイトル限定で電子書籍をダウンロードして、「借りる」ことができるというもの。借り入れ期間は無期限だが、他の書籍を借りたいときは、今借りている書籍を返却する必要がある。

借りた電子書籍にも、購入した電子書籍同様、ブックマークやハイライトをつけ、データとして保存する事ができる。このデータは後にこの書籍を再び借り入れた時、または購入した時に、そのまま使用可能だ。

この貸本サービスは、Kindle の本体を持つ会員のみが利用でき、iPad や携帯電話のKindle アプリには対応しないという。

アマゾンCEOのジェフ・ベンゾ氏は、「Kindle を所有するという事がより素晴らしくなった」と、新サービスに自信をのぞかせている。

Kindle Fire を含む、新Kindle シリーズの発売を目前に控えるアマゾン。販売促進に向け、ここへ来て最後の一押し、といったところか。

Kindle Fire 実は赤字製品 アマゾンの真の狙いは? (2011年9月30日)
Kindle Fire 199ドル! その全貌が明らかに (2011年9月28日)

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中