ジンガ時価総額70億ドル IPOで10億ドルの調達を目指す

【ニューヨーク=志茂真奈美】 株式の新規公開に向けてロードショー(=機関投資家に向けての会社説明会)を開始したソーシャル・ゲーム最大手のジンガ(Zynga)。IPOに際し、一株あたり8.50〜10ドルの価格帯を予定している事がわかった。全体の14.3%に当たる1億株が公開される予定。IPO 成功の暁には、最大で10億ドル(同780億円)を市場から調達する事となる。同社の時価総額はざっと70億ドル(5460億円)という計算だ。

ジンガは「シティビル」「ファームビル」等、フェイスブック上のソーシャル・ゲームの分野で最大のシェアを誇る。今年7月に米証券取引委員会(SEC)にIPOを申請していたが、その後、米国の景気が急激に悪化、株式公開を先送りし続けていた。

ソーシャルゲームのジンガ IPOは来月半ば?(2011年10月25日)
ジンガがIPOを延期か 株式市場の低迷を懸念 (2011年8月29日)
ジンガ上場を我が手に! 敏腕バンカーの「戦略」とは? (2011年7月18日)
ジンガ社が上場申請 経営の全容が明らかに (2011年7月4日)

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , , , パーマリンク

ジンガ時価総額70億ドル IPOで10億ドルの調達を目指す への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ジンガが明日IPO  公開価格は一株10ドル | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中