アップルの新テレビ計画 徐々に概要が明らかに

【ニューヨーク=志茂真奈美】 アップルが進めているといわれる新テレビ開発計画。まだまだ、明確な完成像には辿り着いていないようだが、どのような機能が備え付けられる予定なのか等、徐々にその概要が明らかとなってきた。

ウォールストリートジャーナル紙が関係者の話として報じた所によると、アップル首脳陣がここ数週間、大手メディア会社の幹部とミーティングを重ねているという。その中で新テレビの仕組みや、機能についても言及された。

ジョブズ氏は「構想を得た」と語っていたが、新アップルTVは開発途上のようだ (Image: Wikimedia Commons)

その内容は、以下のようなもの。
1. 新テレビはSiriのような音声コントロール機能を持つ
2. Xbox のようなモーション・センサー付き
3. インターネットを通じて、ビデオを視聴できる
4. iPhone や iPad を通じて操作可能
5. 携帯やタブレットと連携して、テレビの続きを移動中にも視聴可能

しかしながらアップルの計画はまだまだ曖昧で、今後変更される可能性もある模様。また、既存の地上波、またはケーブル・テレビの番組が見られるかどうかも未定だという。

アップルは何年にも渡り、新テレビの試作品製作に取り組んで来たと言われている。故スティーブ・ジョブズ氏はこの計画について亡くなる直前「ついに構想を得た」と語っていた。アイデアはある程度まとまっていると見られるが、現実に「製品」として実現するのは、もう少し先の話となりそうだ。

アップルの新テレビは、リモコン無しの「Siri TV」? (2011年10月28日)

 

広告
カテゴリー: IT ビジネス タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中