米ヤフーの新CEOは、ペイパルのスコット・トンプソン氏 

新CEO スコット・トンプソン氏 (Image: PayPal)

【ニューヨーク=志茂真奈美】 昨年のキャロル・バーツ氏解任劇以来、空席となっていた米ヤフー社のCEOの座に、イーベイ傘下のネット決済サービス会社ペイパル(PayPal)のCEO、スコット・トンプソン氏が就任する事になった。

同社の発表によると、トンプソン氏は今月9日付けで、ヤフーのCEOに正式就任。CEO代理を務めていたティム・モース氏は、元のCFO職に復帰する。

トンプソン氏は、バークレイ・グローバル・インベスターズやVisaの子会社の技術部門を経て、ペイパルのCTO(チーフ・テクニカル・オフィサー=最高技術責任者)に就任、1998年にCEOに昇格した。ペイパルの技術的プラーットフォームの構築に、大いに貢献したと言われている人物だ。

ヤフー取締役会の会長ロイ・ボストック氏は、「既存の資産という確かな基礎の上に(事業を)構築して来た実績、革新の再燃、成長の促進。スコットは、ヤフーが必要としているこれらの要素をもたらしてくれる人物」とトンプソン氏を評している。

しかし、不安がない訳ではない。トンプソン氏は確かに、ネット企業で実績のある人物ではあるが、ヤフーのようなメディアや広告を主とする企業での経験はない。その上にヤフーの経営は決して良好とはいえない状態だ。トンプソン氏がこの事態をどう乗り切るか、その手腕に注目だ。

ところでヤフーと言えば、再三に渡り売却話が出ていた。今回の新CEO就任に関するカンファレンスで、ボストック氏は「ヤフーを売却するつもりはない」とこの件についても言及している。

バーツ氏、ヤフーと完全に縁が切れる 取締役も辞任 (2011年9月12日)
米ヤフー社のキャロル・バーツCEOが、電話一本でクビに (2011年9月6日)

広告
カテゴリー: ニュース from US, IT ビジネス タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

米ヤフーの新CEOは、ペイパルのスコット・トンプソン氏  への5件のフィードバック

  1. ピンバック: ヤフー共同創業者ジェリー・ヤン氏、取締役会を辞任 | The Wall Street News

  2. ピンバック: ボストック氏ら米ヤフーの役員4人が一度に退任へ | The Wall Street News

  3. ピンバック: 米ヤフーが数千人を解雇か? | The Wall Street News

  4. ピンバック: 米ヤフーが2000人の解雇を発表 | The Wall Street News

  5. ピンバック: 米ヤフーに新CEO  「学歴詐称」のトンプソン氏退任 | The Wall Street News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中