米ヤフーが2000人の解雇を発表

カリフォルニア州にあるヤフー本社 (Image: Yahoo!)

【ニューヨーク=志茂真奈美】 大規模な人員削減の噂が流れていた米ヤフー社が、職員2000人を解雇する事を公式に発表した。1万4千人の職員のうち、約14%がヤフーを去る事となる。この大量解雇によって、同社は年間3億7500万ドル(=約310億円)のコストを削減できるとみている。

大量解雇の実施にあたり同社のCEO、スコット・トンプソン氏は、「今日の(解雇の)実施は、新しい、大胆なヤフーを目指すための重要な一歩だ。新ヤフーは、より小規模で鋭敏、収益性が高く、顧客と産業界の要求するスピードにあわせて革新を起こすだけの体勢が整っているものとなる」、「しかし残念ながら、その目的を達するためには、いくつかのポストを無くさなければならない」とコメント。最後に「我が社の職員達は大きな評価に値する人物ばかりで、皆、ヤフーによく貢献してくれた」と去り行く職員達をねぎらった。

今年に入り、大きな改革を続けているヤフー。新ヤフーの今後を見守りたい。

米ヤフーが数千人を解雇か? (2012年 3月5日)
ボストック氏ら米ヤフーの役員4人が一度に退任へ (2012年 2月7日)
米ヤフーの新CEOは、ペイパルのスコット・トンプソン氏 (2012年 1月4日)

広告
カテゴリー: IT ビジネス タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中